地獄のバイト

地獄のバイトの体験談|パチンコ屋でのアルバイトは肉体的にも精神的にもきつい!

大学生の時にやったパチンコ屋のアルバイトはきつかったです。

大学2年生の時にスロットに興味を持ち最初はたまに遊ぶ程度でしたが徐々に週に4~5日やるようになりイベント時には夜から並んだりしていました。

スロットでは勝っていましたが店舗について知りたくなりパチンコ屋でアルバイトしようと思いました。

求人誌を見ているとパチンコ屋のアルバイト求人は相当ありましたが時給も待遇もあまり変わらなかったので大学から自宅までの沿線にあるパチンコ屋でアルバイトすることに決めました。

仕事の内容は主にホールスタッフと言われているものです。お客さんのドル箱の上げ下げやクレームに対応したり、簡単な台のエラー解除などです。

最初のうちは先輩のアルバイトのひとについていてもらって色々教わりながら業務をこなしていたので楽でしたが、2週間もするとひとりでホールに入るように言われました。

このあと、どうしてパチンコ屋のアルバイトの求人がいつも大量に掲載されているか知ることになります。

まず、ドル箱は普通の体勢で持ち上げた場合にはそれほど重くないのですが、多くのお客さんは座ってパチンコを打っている体勢のままでドル箱の上げ下げを要求してくるので無理な体勢でドル箱を持たなくてはいけなく予想以上に重たく腰を痛めることもありました。

また大量に出しているお客さんの玉を流すときにはドル箱を何十箱も運び計数機に流さなくてはいけません。

また、勝っているお客さんのクレームはお客さんも心に余裕があるので大部分は穏便に済むのですが負けているお客さんのクレーム対応時には簡単にはいかないことが多くありました。

台の不具合などお店側が悪いケースのクレームはしょうがないのですが、遠隔操作で出玉を調整しているとかいわゆるいちゃもんのようなクレームを言ってくるお客さんも中にはいます。

しかも負けていてお客さんもイライラしているので対応も大変です。私はそのようなクレームを言ってくるお客さんには、とにかくいちゃもんを文句を言わずに聞き謝るようにしていました。

私は悪くない上にお店も悪くないのにクレームをただただ聞き謝罪をしなければいけないことのストレスは大きかったです。

私は1度だけ経験しましたが、反社会勢力の一員のような人がクレームを言ってきたことがありました。

クレームの内容はいくら打っても当たらないからおかしいというもので、引き続き打つから隣で見ていろ!というものでした。私は心の中で当たってくれ!と思いながらお客さんが打っているのを見ていましたが全く当たりません。

ホールにいた他の店員は私が厄介なお客さんのクレーム対応に入っていることに気付き私の入っていたレーンに店員が居なくなっているので他の店員に入るように指示を出していました。

文句を言われながら1時間ほど見せられた後にリーチが外れるといきなり大声で叫び台を叩いてガラスを壊してしまったのです。その後は店長に連絡し対応してもらいましたが精神的疲労は相当でした。

また台の入れ替えはお店が閉店してから行われるので深夜2時や3時までかかることがありました。

車で送ってもらったり、近くのファミリーレストランで始発を待って帰宅し大学の授業があるときはほとんど寝ずに大学に行かなくてはいけなく大変でした。

一緒に働いていた人の中には善い人もいたのですが普通の会社に比べると変な人がいたと思います。

16歳なのに歳を偽って働いていた人や、いきなり連絡もなく来なくなって音信不通になった人、パチンコ屋のアルバイトをやめてからキャバクラで働き始めて誘いの電話を頻繁にかけてくる人などがいました。

社員のひとりは情緒不安定で暴力的で、私がうっかり煙草をズボンのポケットに入れたままホールに入ってしまい、休憩時に控室でポケットから煙草を取り吸うとそれに怒り、蹴られ椅子を投げてきたことがありました。

私はむかつきましたが何事もなかったかのようにいたのですが一緒に入っていたアルバイトの人が暴力的な行為があったことを店長に報告し、翌日に店長になにがあったか聞かれて説明すると謝罪されました。

店長が言うには、煙草は控室に置いていってもらった方が良いが持って行ったとしても怒ることではないし、その社員は以前から情緒不安定で社会人としては問題があるので教育していたそうですが改善されなかったということでした。

このような環境のためか離職率は高く毎月3~4人はアルバイトの入れ変わりがありました。

結局、パチンコ屋のアルバイトは1年近くやりました。給料は時給で1200円貰っていて毎月10万円ぐらい稼いでいました。

これからパチンコ屋でアルバイトをしようと思っている人は、ドル箱の上げ下げがあるところはできるだけ避けた方がいいと思います。あとクレーム対応はできるだけ社員に任せた方がいいと思います。

期間工で働いた体験談ブログ|期間工のおすすめ会社はトヨタ